« DF11月号 | トップページ | アラカルトの飾り »

2007年9月20日 (木)

立体オブジェ

ミラコスタ通り入り口にあるフォトロケ。
正面から見ると、ナイフとフォークで
099 105

横から見ると、ドナルドとミッキーになっている。
097 098

90度別角度から見ると全く違うものに見える立体を、子供の頃TVで見て面白いなぁと思ったものです。
その時の作者は、日本を代表するグラフィックデザイナー福田繁雄さんでした。
(今話題の福田さんじゃないですよ^^;)

TDRの近くだと、お台場の都立潮風公園に、先生の作品があるそうです。

これ、横から見ると、以前書いたガッレリーア・ディズニーにパロディがある「スーラ」の絵です。

|

« DF11月号 | トップページ | アラカルトの飾り »

コメント

昔、NHKで放送していた「クイズ面白ゼミナール」(「私に1分間ください」の鈴木健二アナが司会)での優勝トロフィーが、前横上の3方向から?マークに見えるやつでした。
調べてみると、その?トロフィーのデザインも福田繁雄さんでした。

この像の卓上フィギア(ブックエンドでも良し)を販売すれば、売れると思うんですけどねぇ。
TDSの商品展開は下手だわ…(^^;
商品企画部(あるのか?)は、TDLで新規オープンの2店への新アイテムで忙しかったのかもしれませんが。

投稿: KoZ | 2007年9月21日 (金) 09:30

>KoZさん
なつかし~
トロフィーそうだったんですね。
なるほど、この商品はおもしろいですね。
しかし、メインアートがミニーなのに、形といい色合いといい、なぜここだけ違うのでしょうね?笑

投稿: やぐ | 2007年9月21日 (金) 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80470/16513734

この記事へのトラックバック一覧です: 立体オブジェ:

« DF11月号 | トップページ | アラカルトの飾り »