« 7月初日 | トップページ | 夏配布 »

2006年7月 2日 (日)

カーズ

今日は、つくばに用事がある旦那に送ってもらい、カーズを見てきました。
P64
いつものように吹き替え版なので、お子ちゃまで満タン。
最初の、セリフなし短編アニメ「ワン・マン・バンド」から超ウケまくり。

さて、カーズ本編。
映像がすごいのはもちろんです。
ありえない風景なのに、リアルに迫ってくる背景。
はっきりいって、ストームライダーより空飛んでる気になります。

それよりやはり、相変わらずストーリーの「タメ」がうまいなピクサーは。という感想。
最近のディズニー作品にはこのあたりが抜けている。
描いていたとしても、サラッとしすぎているのが
どうも感情移入できない原因だと思う。

よく考えるとおかしな設定も、パッと見全然かわいくない(主観)キャラクターも、
映画が終わると愛しくなってしまうから不思議だ。
子供を連れてきたたくさんのお父さんが、映画館を出るときに
「いいお話しだったね。」「すごく面白かったね。」と口に出してしまっていたもの。
大人は、けっこうホロリとしてしまうと思う。

昨日のテレビ特集で、ルート66の実際のエピソードと、
キャラクターのモデルとなった実在の人物を見てしまったから、
私は余計、ジーンときてしまった。

当の子供たちは、毎度、どうでもいい場面でゲラゲラ笑う。
(トラクターが転がる所とか。)
そして、ピクサー恒例のエンディング。
今作品でもやられました!ピクサーファンなら大笑いです。

が、最後の最後に、後ろにいた子供の声が響き渡った。

「次、アンパンマン始まる??」

更にやられた・・・・

----------------------------
*追記
ディズニーストアで前売りを買ったとき、缶バッジプレゼントのチケットもいただいた。
この券と、映画館の半券を持って行き、ストアで買い物するともらえる。
マックイーンとメーターのバッジでした。
P79

|

« 7月初日 | トップページ | 夏配布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80470/10763336

この記事へのトラックバック一覧です: カーズ:

« 7月初日 | トップページ | 夏配布 »