« 新浦安ブライトンホテル | トップページ | シンデレラ城ミステリーツアー »

2006年1月30日 (月)

シニアseaデビュー

娘とジジババででかけたシー
9:40にはブライトンをバスで出たのに、着いたのは30分後だったらしい。
どこかのリゾートバス同士が接触?して渋滞してたので、オフィシャルホテルの方から回り、「こんなルートは滅多に通らないから、お客さんラッキーです。」と運転手がアナウンスしたらしい。
遅れたことも「思い出」に変えてしまう運転手は、さすがリゾートの人だな。と思った。

ルートは、坂道を通らないようにちょっと考えてあげて、その通りに行ったようだが
スチーマーライン→インディ45分待ちで諦め→マジックランプFP→シンドバット→マジックランプ→フランダー→スカットル→ブローフィッシュ(ラグーンの中が暑くて不快だったらしくすぐ脱出)→2万マイル50分待ち→(ポートのアトラク混みで諦め)→うきわまん→ケープからアメフロまでヴィークル。(ゴンドラ諦め)で終了。
グリの遭遇もなし。
3時にはエントランスに向かっていたとか;いいのかそれで。
冷え込んできたからちょうどよかったのかな。

しかし待ちの大嫌いなお義母さんがよく2万マイル50分も並んでたな。
その場では孫の手前言えなかったのか、帰ってきてから、「もうすぐかと思ったらぐるぐる回されてたまげた。」と案の定言っていた。
というか、なんでFPとらなかったの?
何回も行っているのに、そのへん判断できないのかな。まだまだ甘いな。(何が)
でも天気がよかったので(風はちょっとあったけど)景色もきれいで楽しかったそうです。

帰りのバスは、シーから直接ホテルに15分で着き、荷物をピックアップして徒歩1分の駅から帰ってきました。

|

« 新浦安ブライトンホテル | トップページ | シンデレラ城ミステリーツアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80470/8423770

この記事へのトラックバック一覧です: シニアseaデビュー:

« 新浦安ブライトンホテル | トップページ | シンデレラ城ミステリーツアー »