« ロック水Ver. | トップページ | 新カップ »

2005年6月 2日 (木)

アラジン・ハーバーショー

「アラジンのホールニューワールド」ハーバーショー
11:45~、16:25~ 約30分間。
その他に、始まる前10分間はジーニーのアナウンスと共に振り付けの練習、
終了後5分以上は撤収作業に伴うジェットスキーのパフォーマンスあり。

新しい世界を求めて旅立ったアラジンとジャスミンたちが寄港したのは
メディテレーニアンハーバー。
そこにジャファーが現れる。助けを求められジーニーが登場。
アニメみたいにあっちからもこっちからもジーニーがいっぱい出てびっくり。

アラジンチームとジャファーチームは、マリンスポーツで
アグラバーカップを開催することに。
なぜか審判は、ナポレオン、ガリレオ、シーザー(クレオパトラ同伴)
1回戦はアクロバット。ジェットスキーの回転技に歓声があがる。
2回戦は足こぎボート競走。妨害するジャファーチーム
これで1勝1敗!

応援ダンサーが陸上に登場し、座っていたゲストも立ち上がり
事前に習ったパラパラダンスでチームアラジンを応援します。
アラジン!チャチャチャ
3回戦はスピード。パワーボートがすごい速さで競争してチームアラジンの勝利。

これで負けたのが気に入らないジャファーは
「本当の恐ろしさを思い知るが良い!」とコブラに変身(するはず。この日はなし。)
そこで、もう一度ゲストは立ち上がり、「砂嵐の舞」をジャファーにお見舞いします!
ジャファー撃沈。

気を取り直して、もう一度アラジンとジャスミンの新しい旅立ちをお祝いします。
2人はクレ・・・いや、魔法の絨毯に乗って大空へ飛び立ちます。
最後の最後に、ミッキーとミニーもお祝いに駆けつけ、
足こぎボートに乗ってハーバーを一周します。
a8
終了のアナウンスのあとにも、もう一度ジャットスキーとパワーボートの
アクロバットが見られます。
テレビのアニメーションシリーズを見ているような、ハチャメチャな展開が
逆に新鮮でした。

-----------------------------------
(行動)
6月1日10時すぎに到着。
カフェポルトフィーノ前の座る石垣に、少し待っている人がいるだけで
まだ、どこの場所でも選び放題という感じ。
キャストさんに聞きながら、あっちうろうろこっちうろうろしていたら
「あんた、場所なくなるよ。」と年配のお母さんに服をひっぱられる;
だって座り見だと柵が邪魔そうだし、
立ち見だと、前のゲストが途中で立つって言われたし
ポルトのドナルド上陸位置は、前にダンサーさんの船が停泊するっていうし
ゴンドリエスナック方向だとフィナーレが正面じゃないっていうし
車椅子席の後ろは、途中からもゲストを案内することもあるっていうし~~~

スピーカーがニョキニョキ出てきたら、
ポルトフィーノ入口前あたりの石垣に立っていた人が移動したので、
そこにスタンバることにした。
確かにスピーカーが邪魔だけど、前に人がいないし、近くにダンサーさんも来るし
すぐランドに移動できそうな場所だからいいかなーと思って。
結果、初見にしては全体がよくわかってよかったかな。
石の上にひじが置けたから楽だったし。

今度は、コブラカイトにお目にかかりたいです。

|

« ロック水Ver. | トップページ | 新カップ »

コメント

こんにちは。
ポルトフィーノで始めた私のブログですが、ディズニーブログ関係者の方が多いのには驚きました。かなり東京ディズニー・シーは似ているのですね。

投稿: caps62 | 2005年6月17日 (金) 00:02

caps62さん、はじめまして。
本場イタリアのポルトフィーノですか?
ミラコスタのハーバー側の風景はかなり似ているようですよ。
作り物といえば作り物ですけどね。
今度ゆっくりそちらに伺わせていただきますね。

投稿: やぐ | 2005年6月17日 (金) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80470/4380979

この記事へのトラックバック一覧です: アラジン・ハーバーショー:

« ロック水Ver. | トップページ | 新カップ »