« 愛・地球博 | トップページ | 愛知万博までの切符 »

2005年3月 3日 (木)

万博とディズニー

3月に入り、普段は知らない万博の世界にどっぷり。
私の周りの在住者は、20年前のつくば博にたくさんの思い出があるようですが、
私は1回も行かなかったのでいまいち。
今はたくさんの技術者と、その、やたら頭のよい子供達のいる、きれいな都市だけは活用してますが。
(そういえば先月飛行船が霞ヶ浦に来たけど盛り上がりに欠けてたな。)

万博といえばディズニーも関連があります。
-------------------------------------
1964年ニューヨーク世界博
ここでディズニーは4つのアトラクションを成功させた。

1.ペプシ館のイッツアスモールワールド
これは今も健在のアトラクション
 
2.イリノイ州館の「Mr.リンカーンとの偉大なひととき」
人間の皮膚のようなロボット、オーディオアロマトロニクスを使った。
(あれ?チキルームは?)
ウォルトディズニーワールドへ移築

3.ゼネラルエレクトリック館のカルーセルオブプログレス
円形ステージのまわりを観客席が回転していく舞台装置
フロリダに移築

4.フォード館のマジックスカイウェイ
オープンカーで地球の誕生から宇宙時代へと導びくもの
これの一部がウエスタン・リバー鉄道へ

(いろんなサイト参照)
-----------------------------------------
2と3は、今はなきミートザワールドも同様ですね。

愛知博で目玉のリニアモーターカーも、しくみだけなら既に遊園地の世界ではお馴染みのもので
ハニーハントも(多分)そうですし、ビッグサンダーにも使われているそうです。

私が中学生の頃、ラジオでリニアの技術を熱く語っていたのを思い出しました。
実用もあっという間ですね。
今回万博で発表される新技術は自然にやさしいものが多いですが、
何年かしたら、これも当たり前のように生活の周りにあるものになるのでしょうね。

|

« 愛・地球博 | トップページ | 愛知万博までの切符 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80470/3158122

この記事へのトラックバック一覧です: 万博とディズニー:

« 愛・地球博 | トップページ | 愛知万博までの切符 »